CLUEスタッフ釣行レポート#7

こんにちは
CLUE INC.フィールドスタッフアシスタントの小松 義明です。
8月16日に弊社提携船宿になりますこなや丸さんからタチウオジギングへ行ってきました。

さて、朝一は富津沖の17mラインに立ち寄り様子を見ます。

水深も浅く船長の指示で100gのジグでスタート!
早速
ファーストフォールで夏タチをゲット😁

船中でもポツポツ上がるとすぐに、走り水へ移動しました。
ここでの水深は50〜60m
ジグも120〜150gを使用します。

前半は上潮で魚の活性は高めで巻いて寄せてフォールで食わせるパターンが良かったです。
もちろん巻きでも指示棚より上まで追ってきて食います。
その際サイズは下がりますが…😅
【デカイのはやっぱりボトム付近🤣】

そして後半は下潮になりあたりはパタリと止まってしまいました。
連日の雨が原因で下潮により一気に水温低下したのが魚の活性を下げてしまったようです😅

そんな中でもあたりを出せたのはローギアで指示棚をゆっくり巻いてフォールで食わせる!
ジグのカラーローテーションも行いなんとか絞り出しました。

水も濁っているのでシルエットがくっきり出るカラーが反応高めでした。

メーターオーバー3本
120オーバー2本も混じり
計17本でフィニッシュでした。

なかなか渋い状況ですが
この秋雨前線が去り照り込めばまた高活性のタチウオジギングが楽しめると思いますので ドラゴンタチウオが気になる方は挑戦されてみてはいかがでしょう?

※本日のタックル

1本目
【ロッド】
レジットデザイン✖️クルー
スクアド
■ SKC62ML-TACHIUO
【リール】
シマノ エンゲツCT 151PG
2本目
【ロッド】
レジットデザイン✖️クルー
スクアド
■ SKC66L-TACHIUO
【リール】
シマノ オシアコンクエストCT201HG

【PEライン】
サンライン シグロン✖️4 #1号
【リーダー】
サンライン テーパーリーダー
5号-14号 フロロカーボン

【メタルジグ】
クルー フリート100g .125g.150g
クルー ベイス 120g.160g

カラー各種使用